我が愛すべきハンガリーのジレンマ

        明けましておめでとうございます。
      ボルドク・ウーイ・イーヴェト・キーヴァーノク
          Boldog uj evet kivanok!
   (短縮してBUEKブエークとも挨拶します。)日本時間に合わ
   せましたが、こちらブダペストはまだ2001年です。12月
   30日位から大晦日恒例の“笛”を吹き慣らす人が続出。(こ
   の笛で道行く人の頭をたたくのもまた恒例−昨年の大晦日の様
   子をご参照下さい−)

   当のハンガリー人はどこへ行ってしまったのだろうと思うほど
   街中は外人だらけになり、目ぼしい観光スポットは夏のシーズ
   ンよりもずっと人で賑わっています。またニュー・イヤーのカ
   ウント・ダウン時、ドナウ川沿いでは花火が打ち上げられ、一
   晩中この騒ぎは続けられます。

   昨年は私事でトラブルがあり、皆様からの励ましのお言葉をた
   くさん頂き、このメルマガもどうにか無事に年を越えることが
   できました。これからも観光の観点からではない別のハンガリ
   ーをご紹介していきますので、今年もよろしくお願いいたしま
   す。それでは皆様、良いお正月をお過ごし下さい。

                       Szagami(さがみ)

*******************************************************************

 

ご意見ご感想などはhungary@szagami.comまで 
All right reserved Copyright Szagami 1999-2005
http://www.szagami.com